痛風の対策

対策記事一覧

痛風対策の基本は?

痛風は一度発症してしまうと、完治が極めて難しい病気だと言われています。それだけ、尿酸値をコントロールするのは大変な事なのかも知れません。痛風の対策というのは、尿酸値のコントロール、このひと言に尽きるかもしれません。尿酸値をできるだけ低く保つことが、痛風の辛い発作を抑えたり、進行を防ぎ、合併症を発症し...

≫続きを読む

 

痛風対策に効果があるとされる温泉?

痛風の対策に温泉療法が人気があるようです。気持ちの良い温泉に入って、痛風が改善されるのであれば、こんなにうれしい事はありませんね。一般に痛風対策に効果があるとされる温泉は、放射能泉だと言われています。放射能泉は、その湯に微量の放射能を含み、ラジウム泉、ラドン泉とも呼ばれます。放射能が含まれると聞くと...

≫続きを読む

 

痛風対策に効果が高いお茶は?

痛風を改善するために大切なのが、毎日充分な水分をとることです。痛風の原因である、たまった尿酸を尿に溶かして排泄させるためです。水やお茶などをたっぷりと飲んで、尿量を増やすようにします。痛風の対策には、お茶を飲むことが良いとされていますが、中でも効果が高いのがドクダミ茶だと言われます。ドクダミ茶にはク...

≫続きを読む

 

痛風対策に自然のものを使った湿布が効果的?

痛風の対策の湿布といえば、インドメタシン系の冷湿布を使うのが一般的ですが、身近にある自然のものを使った民間療法もご紹介しておきます。まずはキャベツの湿布です。キャベツの葉を一枚ずつはがして、葉がビロードのようにすべすべになるまでアイロンをかけます。これを痛みのある部分にのせて一日に2回程度取り替えま...

≫続きを読む

 

痛風対策の食事レシピを探す方法?

ご主人のための痛風の食事のレシピに、頭を悩ませる奥様も多いのではないでしょうか。やはり、好き嫌いもあるでしょうし、痛風を発症するということは、それまでの食の好みに問題があったという場合が大多数でしょう。痛風に良い食事のレシピを用意しても、物足りない、と言われることもありますよね。また、独身男性の場合...

≫続きを読む

 

痛風対策の専門医の探し方?

痛風対策の専門医は、リウマチ科、膠原病内科や痛風専門外来といった診療科にいます。整形外科医にも、痛風の専門医がいます。自分の住んでいる地域やその周辺に痛風専門医がいるかどうか調べたいときは「公益財団法人 痛風財団」という団体のホームページから探してみるといいでしょう。「公益財団法人 痛風財団」は、痛...

≫続きを読む

 

痛風対策として医療保険に入っておく?

痛風でも、医療保険に入れるかどうか、という不安を持つ人も多いようです。痛風というのは、本当に突然、何の前触れもなく発作が起きることがほとんどで、その前に会社の健康診断などで、尿酸値が高いことを指摘されても、再検査を受けずにいる人も少なくないようです。痛風になって慌てて、医療保険への加入が不安になるの...

≫続きを読む

 

痛風対策の食事の献立として望ましいもの?

痛風の食事の献立は、できるだけ低カロリーで野菜を多く取れるようなものが望ましいです。イメージとしては、昔ながらの日本の食卓です。脂肪分や動物性たんぱくの少ないあっさりとした献立が理想です。痛風に特に有効な野菜に、じゃかいもがあります。尿酸の増加の原因となる動物性たんぱく質を減少させる働きがあるからで...

≫続きを読む

 

痛風対策で食品を制限しても…?

痛風は食品の制限が大変厳しい病気、というイメージが一般的に浸透していますが、現在では、以前ほど厳しく制限をする必要はない、という考えが主流になっています。以前はプリン体を含む食品を厳しく制限していましたが、体内にあるプリン体は、体内で合成されるものが多くを占め、食品から入るプリン体はさほど大きく影響...

≫続きを読む

 

痛風対策に入浴はあまり良くない?

痛風を入浴で治す温泉療法があります。昔から、痛風治療に効果があるとされるのが温泉療法です。温泉療法は尿アルカリ化療法の一環で西洋医学なのだそうです。痛風に入浴?と思いますが、民間療法などではないのですね。温泉療法には、入浴療法と飲泉療法があります。入浴療法では、骨や軟骨にしみ込んだ核酸が体を温めるこ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ